古物商を営むには古物商許可が必要です。
古物商許可申請は行政書士にお任せください。
行政書士林事務所
相談無料

行政書士林事務所

POINT

01.

古物商許可が必要な取引とは?

古物商許可とは、古物の売買・交換・レンタルを業として行う場合に必要となります。

中古車販売、古着屋、リサイクルショップ等が該当しますが、近年利用者が増加しているネットショップであっても、古物の売買・交換・レンタルを業として行う場合には許可申請が必要となります。

蠑∬ュキ螢ォ7_800px

面倒で複雑な古物商許可申請は行政書士に

古物商許可申請は準備する書類が多く大変です。また申請窓口は平日の日中しか受け付けをしていないため、お時間をとれないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

当事務所では申請窓口とのやりとり、申請書類の作成・提出まで全て代行いたします。

申請手続きの流れ

  • STEP

    01

    お申込み

    お電話、メールでお申し込みください。

    メールでのお申し込みには下記1~5をご記入いただきお送りください。

    1.お名前(法人名・屋号) ご住所 生年月日

    2.電話番号 FAX番号

    3.事務所の所在地

    4.事務所の使用権原(自己所有、賃貸等)

    5.取り扱う商品

  • STEP

    02

    打ち合わせ

    お電話にて簡単な打ち合わせを行います。委任状等ご依頼者様作成書類、お見積り金額を提示いたします。

  • STEP

    03

    報酬額、申請手数料のお振込み

    ご入金の確認が取れ次第依頼に着手いたします。

  • STEP

    04

    申請書類の作成・提出

    必要書類を収集し、お聞きした内容を基に書類を作成いたします。

    管轄警察署に申請書類を提出いたします。

    申請から概ね40日程度で審査結果が出ますので、連絡が入り次第ご依頼者様へご連絡差し上げます。

  • STEP

    05

    許可証の受け取り

    許可が下りましたらご連絡いたしますので、ご依頼者様自身で管轄警察署へ許可証の受領に行ってください。

    当事務所では代理受領は行っておりません。

      古物商許可申請料金表

古物商許可申請(個人)        ¥40000

古物商許可申請(法人)        ¥50000

古物商許可申請手数料         ¥19000

インターネットで古物取引を行う場合  ¥10000

変更届・書換え・返納・再交付申請   ¥15000~

 

上記料金は長野県東信地域に営業所を設ける場合の料金です。その他地域は別途お見積りいたします。

About

地域に密着した法律のサポーターとして様々な申請手続きのお手伝いしております

概要

事務所名 行政書士林事務所
住所 〒384-0025
長野県小諸市相生町3-4-1
Google MAPで確認する
電話番号 0267-34-0684
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日

アクセス

事務所がある地域周辺で事業をされている方や、生活の中で様々な申請手続きが必要になった方々のサポートをいたします。建設業での許認可申請に関するご依頼を多くいただいておりますが、会社を立ち上げる際のサポートや相続に関することもご相談いただけます。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事